外 観

 

外観の撮影は、試し撮りをしながら良いアングルを探します。数カット撮影し、その中から気に入ったものを選んでいただいても良いですし、事前に、仕上がりのイメージを伝えてもらっても構いません

外観写真は竣工後すぐの撮影が多く以来されます。可能であれば、植栽が落ち着いた頃にも撮影されることをお勧めします。自然と調和した気持ちの良い写真を撮ることができます。

曇っているときは、逆光での写真も比較的写りやすいですが、晴れた日の青空が入った写真は建物のイメージが明るく楽しいものになります。晴天の撮影は太陽の位置によって空が白く映ってしまうので撮影前に撮影箇所、方角等を良く検討します。

正面からの撮影も大切にしています。

建物をみて仕上がりをいろいろイメージしながら、外壁の質感をどう表現するか考えます。

都市部では難しいことが多いのですが周辺の環境も考慮します。

お申し込み・お問い合わせはこちらからmailto:fusephoto.net@gmail.com?subject=%E6%92%AE%E5%BD%B1%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E3%83%BB%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B

fusephoto.net


〒950-0808 

新潟県新潟市東区海老ケ瀬新町4-28

photographer  布施貴彦|フセタカヒコ


メールでのお問い合わせ

fusephoto.net@gmail.com

電話でのお問い合わせ

TEL   080・4322・4496

 

▶︎撮影事例

・外観                     ・店舗・病院

・LDK                     ・庭園 

・玄関・階段            ・工事写真

・和室

・寝室・子供室

・サニタリー

・ディティール